2017年10月21日

そのスピードで

回復のスピードも

成長のスピードも

愛を育むスピードも

交流のスピードも

人それぞれ。

断酒をしても

子育てをしても

夫婦を長くしていても

友達付き合いも

正解はいつも自分の中にある。

相手の中にもある。

自分のスピードでいいんだね。

私の人生の主人公は私。

あなたの人生の主人公はあなた。

私に響く言葉があるように

私に心地よい空間があるように

あなたにもある。

それは人それぞれ。

一生懸命、ある人の助けになれたらと思って、沢山お話を聴いていた時もあった。

でも、「きいてきたあなたも責任もってよね。」と言われてしまって

そのとき、『あぁ、この人は回復しようとしてはいないな、ただ話をさせられている』と感じているのだなと思った。

私の善意は自己満だと言われてしまったようなものだった。

励ましても、届いてはいなかったみたいだった。

相手は相手の望みがあるのだとわかって迷惑にならないようそっと離れた。

本人の治療意欲が自分の中でしっかりと芽生えるまで待つべきだったんだね。

今ならとてもよくわかる。

育児も愛の育みも人付き合いも、人それぞれのスピードがあること、
人それぞれ違ったやり方があることを、心底学んだから。

生きる人全ては救えない。

救えるはずがない。

その人に響く言葉は、その人自身が決めることだものね。

だから今自分の生活の中で押し付けでもなく、傲慢でもなく、息をするように自然なやりとりで、無理なく接していくことを私は意識している。

私は私の人生できることを精一杯やっていくなかで、出会った人の心に止まるような言葉があればとても嬉しい。

その言葉がわたしから生まれますように。

息をするように、自然なやりとりで。

そのスピードで。

わたしのスピードで。

あなたのスピードで。

今できる最善を尽くしながら。

泣いても最後は

スマイルでいこう。



posted by Kozue at 08:44| 東京 🌁| Comment(0) | cocoro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

巣立ちの準備

1年前から始めた断酒ブログ。


この1年、濃かったです。
手放したことで、新しい出会いや学びを得て、
至らない自分の行いを反省しながら
今日まで来ました。

妹と夫に深い傷を負わせてしまった約500日前のあの日から、
多くの人に助けられてきたと改めて感謝です。

このブログと同じく、断酒記録専用インスタグラムも終わりにしようと思います。

新しい場所へ巣立ちの準備を始めます。

今、人生で初めて不自由さから解放され、
自由に命の時を泳いでいます。

次はどんな旅になるのだろ。
行先や荷造りを一週間ゆっくり決めていこうと思います。

旅立ちはもうすぐ。
posted by Kozue at 12:49| 東京 ☔| Comment(2) | 断酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨冷え、フィジカルメンタル注意報

連日続く雨と寒さも相まって、
体調面、精神面を崩しやすくなっています。

秋冬の始まりは、寒さに体が慣れようと、無意識に頑張っているので疲れやすくなっています。

疲れやすくなると、心の余裕のスペースも狭くなります。

ご自宅で静かにゆっくりと。

そして、暖かくしてお過ごしくださいね。

スープやココアやハーブティーなど、温かい飲み物が美味しい季節になってきましたね。

野菜たっぷりスープだと体も喜びますね。

晴れ間が恋しいですが、素晴らしい秋晴れの日に備えてお過ごしくださいね。
posted by Kozue at 08:24| 東京 ☔| Comment(0) | cocoro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

区切り

春から始めたシーサーブログ。
沢山の気づきや学びをここで綴ってきました。

ひとつずつステップを踏んできました。

おかげさまで今は瑣末なことはあれこれ尽きませんが、大きな悩みという悩みがなく

毎日があっという間に過ぎていきます。

過不足なく。

充実しています。

根無し草が性分でもあるようです。

断酒500日の区切りでこちらのブログを終わりにします。

あと少しですが、よろしくお願い申し上げます(^^)
posted by Kozue at 23:37| 東京 ☔| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

モヤモヤの正体

先日書いた記事。
正体がなんとなく分かりました!

自分自身がいいと思っていることを見つめ直す必要があったみたいです。

同じやり方に合わせなくてもいい。

途中までは同じであっても、分岐することってありますよね。

心理学者でも思想家でも、弟子が師匠の方向性とは違う見方をして、また違う視点の捉え方が生まれることなんて多分にありましたから。

これがいい!と提唱してくれることはとても素晴らしいことです。

自分もよくブログでこんな気づきがあったよ、と載せますしね。

私みたいなタイプは相手の意見が、時々押し付けられているように感じてしまうので、自分の考えや気持ちを大切にしていいことを時々自分に言ってあげないとすぐに過小評価してしまうんですね。

そうではなくて、相手は相手に合ったやり方があって、それに合う人もいる。

私には私に合うやり方があって、それを否定しなくていい。

それでオッケー。

外向的な人には外向的な人のアドバイスが効果的ですし、内向的な人には内向的なアドバイスが効果的なんですね。

なので、その人に合った処方箋が必要なように、その人に合ったアドバイスがあるのですね。

私も自分に合ったアドバイスかどうか、無理して合わせてないないか、ちゃんと見極める力が必要なんだなと今回学びました。

合わない処方箋を飲みつづけたら毒になってしまいますもんね。

モヤモヤが消えた時、自分をしっかりと肯定出来た時でした。

無理して合わせないでいこう。
相手の好意はお気持ちを受け取って、自分を否定しないでいい。
そんな学びでした。

スッキリ(*^^*)


posted by Kozue at 18:55| 東京 ☀| Comment(0) | cocoro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

新しい家具

いよいよ週末には、念願のソファーが届きます

ここ数週間、毎週ニトリに行っては、お買い物。

新しいコタツテーブルに、コタツ布団。
新しいシーツに布団カバー。
新しいスリッパや子供用インテリア。
そして、念願のソファー。

お値段以上でしたが、
流石に出費大(笑)
とはいえとても良い買い物ができました。

思えば、結婚前から持っていたお互いの家具を使っていて、特に買い揃えることもなくいたのでした。

子供が産まれる前に掃除や家具の新調が出来て、新しい家族を迎え入れる準備が出来て嬉しいです。

これからも住みやすい、居心地のよい我が家にしていきたいです。

週末が今から楽しみです(^^♪

posted by Kozue at 23:09| 東京 ☁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

返済を終えて思うこと

先週末、やっと、

叔母に返済ができました。

大金(札束)を持ち歩く事なんて、もうないでしょうね笑

天国の母も一安心ですね。

叔母に助けてもらえたから、私は大学まで行けましたし、姉妹も学校へ通えましたし、実家も差押えられずに済みました。

今日の私がいるのも、このお金があったからこそなんです。

秋雨の肌寒い日中、菓子折りと返済金と共に、叔母の会社へ伺い、
叔母に深々と頭を下げてこれまでの感謝と父の騒動を詫びました。

もともと借金の大元は経済的なDVを家族にしていた父が原因だったのですが、
その本人は全く自覚がないんですよね。
妻が勝手に借金をして、叔母たちが勝手に金額を決めて自分のお金(母名義の保険金)を騙し取ろうとしている、という感覚のようです。
当時の父は、収入は俺のお金だと言い張り、ギャンブルにお酒に使い、子供の養育費は殆ど出してくれませんでした。

感謝どころか叔母たちを罵る有様で。
叔母たちもひどく心を痛めました。
私も姉妹も母が借りたことは知っていました。
それをどんなにいっても父は最後まで叔母たちを罵ってました。
本当に悲しいことです。

今回返す際に、

親の尻拭いができるあなたは本当に立派だね。
こうして足を運んでくれた事、健気に生きていることを叔母として誇りに思う。

と伝えてくれました。

祖母が病弱だったため、叔母たちもだいぶ苦労をしました。
特に今回返済した叔母は、人一倍苦労をして会社を興し現在まで30年近く経営をきりもりしています。
家族だけでなく、親族や周りのためにも叔母は援助をしてくれました。
経済的自立をして、大金を動かせる叔母がいたから今の私がいる。

恩返しは今すぐできなくても、いつか、必ず、叔母やお世話になった人へ返せるような人になろう。

今は目の前の仕事を精一杯こなしながら、仕事のハウツーを身につけて、いつか大きな仕事をしているような、そんな予感がしています。
叔母が、あなたは野心がある、といつもいってくれるのでそんな気になってしまうのです笑

叔母を見て、豊かに生きる上で、精神面と金銭面でもより豊かになり自分も援助できる人になりたいと思いました。

(こんなふうに書くと、すぐ怪しいビジネスを始めたなと勘ぐる人がいますが、全くそのようなことはしてません笑。念のため。
感謝と言うだけで、勘ぐる人もいますが、人に対して、猜疑心の塊なんだなぁ。。と思います。)

命ある限り、嬉しいことだけでなく、悲しいことも、苦しいことも訪れますね。

なんでこんな思いをしなくてはならないんだろう。

永遠に闇の中を彷徨い、光が見えない時がいつも訪れました。

それでも、自分の中にある、僅かな希望の灯火を頼りに紆余曲折を繰り返して、生きてきました。

アダルトチルドレンでも、
コンプレックスの塊でも、
自分が好きになれなくても、
人とうまく関われなくても、
お金がなくても、
社会適応に苦しんでも、

一つ一つ時間はかかりましたが、乗り越えられる術は必ずありました。

まだまだ、道半ば。
沢山の感謝と生き抜いてきた自負を持って、もっともっと豊かに生きていこう。

返済を終えて、また新たな一歩を踏み出せたような気持ちです。
posted by Kozue at 19:08| 東京 ☔| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする