2017年10月12日

おはよう 行ってらっしゃい

おはよう
朝起きて息子と交わす最初の言葉

行ってらっしゃい

小さな紳士が玄関で手を振って言ってくれる言葉

言葉を交わす

心を交わす

皆さん

おはようございます(*^^*)

行ってらっしゃい*ˊᵕˋ*

それぞれの今日を生きていこう
posted by Kozue at 08:14| 東京 🌁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイノリティの世界を生きて思うこと

機能不全家族育ち、
アダルトチルドレン、アルコール依存症、ギャンブル依存症の親にそだてられた。

私もアダルトチルドレンになり、アルコール依存になった。

心理学やカウンセラーの勉強をして、少しずつ自己肯定感を身につけて、

行きつ戻りつしながらスモールステップを踏みながら、アルコール依存症とも向き合い回復の道を歩みだした。

そして今度は息子の発達障害のこと、人間関係のことに向き合っている。

これまでのプロセスで、支援する側、支援を受ける側、障害や依存症やあらゆる精神疾患や社会問題と向き合って日々奮闘されている人がもの凄い数で存在していることを知った。

ある人は心理学校を立ち上げたり、
ある人はソーシャルワーカーとなり社団法人を立ち上げ家族や女性や育児の問題に取り組んでいたり、
ある人は産後のケア機関を立ち上げたり、
ある人は断酒を応援し活動されていたり、
ある人は絵本から依存症や精神を患っている親の元にいる子供を救うすべを伝えていたり、
ある人は子供の遊び場について取り組んでいたり、
ある人はフリースクールを創設したり。


この10年で素晴らしい活動をしている人とたくさん繋がれた。

私は何ができるのだろう。

私は誰のためになれるのだろう。

先を見据えて。

一歩一歩、できることをしてみようと思う。

今は何もできなくても。
ここで綴ることで誰かの心を癒したり救えたら私は本当に嬉しい。

そんな人になりたい。
そんな生き方をして生きたい。
やめずに書き続けてみようと思う。
何かに繋がっていくように思う。

一歩一歩。
私色で。
できることから。
ゆっくりゆっくり。ね。
posted by Kozue at 00:25| 東京 🌁| Comment(0) | cocoro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

君は君

私の息子は発達障害。

ADHDとADD

3歳の時に診断されて。

育てづらいというか、なんか噛み合わない息子との関わりに合点がいった。

奔走して療育機関調べまわった。

この子はどうなってしまうのだろう。

先が見えなくて不安で怖かった。

孤独で心は疲弊して藁にでもすがる思いで今通っている都内の発達支援教室にかけこんだ。

先生が私たち親子の心を癒してくれた。

どんなことも寄り添ってくれた。

半年かけて区役所から手帳をもらい、今は4ヶ月に一度Dr.に発達の状態を診てもらう。

やっぱり平均より一年くらい遅れているみたい。

でも、突出してるところもあり、まさに凸凹な発達。

土日は発達支援教室に毎週通っている。

ずっと育児が辛かった。

よその子を見ると胸が痛かった。

それでも自分ができることをとにかく探し続けた。

区役所に相談して、保健センターにも相談して、児童相談所に掛け合ってくれて、ペアレントトレーニングの個別指導を半年かけて月一で受けた。

5名のスタッフが本気で真摯に向き合ってくれた。

息子の保育園とも区役所がコンタクトをとってくれて、園の先生もいつも気にかけてくれる。

辛くて苦しいときもあったけど、
泣きながら保健センターに電話をしたあの日があったから、
今こうしてたくさんの人からのサポートを得られている。

感謝しきれないと切に思う。

最近、本当に本当に息子が可愛くて仕方がない。

小さな五歳の君が本当に愛おしい。

めちゃくちゃな会話が楽しくて。

天気の悪い夜、空を見上げて、お母さん、お月様さきにかえちゃったの?

そんなこと本気で聞いてくれる君が大好き。

この時期に終わりが来ることがもう既にさみしい。

よその子ができていることも、やってることも、

君には関係のないこと。

目一杯君が興味のあること、寄り添い応援する。

君が生まれて来る前にね、お母さん、

君の人生は君のもの。

お母さんは君のサポーターになる。

そう決めたあの日を、今もう一度強く強く胸に刻んだ。

君は君。

君の歩幅で。

その足で、

その目で、

その手で、

人生を歩んでいってほしい。



生まれてきてくれてありがとう。

君がいるから私は強くなれました。


かけがえのない時間を過ごしている今を、大事に大事に生きていこう。

ありがとう。
おかげさまです。
おかげさまで、今を生きています。
posted by Kozue at 23:34| 東京 🌁| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花束

結婚記念日は特に何もしないのですが、主人から毎年ミニブーケをもらいます。
94ECF25B-9B71-453B-AC36-FC36F1D6C1D6.jpeg
毎年忘れているので、渡されていつも驚いてしまうのですが、とても嬉しくなります。

付き合った頃はこんなこと出来ない人だったのにねぇ笑

ささやかでも凄いこと。
いつも本当にありがとう。
8年目も笑って過ごしていこうね。
posted by Kozue at 08:23| 東京 ☁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試されている モヤモヤの正体を知る

昔の私なら怒りや悲しみに捕らわれて、
ストレスを爆発させていたようなことが、

久しぶりに訪れました。

モヤモヤを伴うおなじようなことが立て続けに起きて、
気にしないようにしても、ここ数日ずっと続いていてついつい思い悩んでしまう。
とりあえず解消の手っ取り早い方法もありますが、多分それは今まで上手くいかなかった方法なので、やめておいた方がいいパターンです。

『あ、これは神様に試されてるな。』

今の私は、そんなふうに思えるゆとりができました。

この事象に対して

「あなたはどのような対応をするのか、お手並み拝見。」

「果たしてあなたはどのくらい成長したのかしら?」

そんな声が天から聞こえてきそうなくらい、何倍もレベルアップしてその事象がやってきました。

これは昔から不思議なことに、必ず定期的に訪れる事象なのです。

今回はしばらく眺めて見ようと思います。

それがどんなふうに変化していくのか。

私はどんなふうに動けばいいのか。

そして、腑に落ちる落とし所はなんなのか。
怒りや悲しみに捕らわれることなく、何らかのサインだと思い見つめてみます。

曖昧さ耐性から身についた、答えを急がないこと、が今回は非常に役に立っています。

うんうん、いい感じ(^^♪
どんな答えが出るのか、いつ出るのか分からないけれど楽しみにして過ごしたいと思います。
(この曖昧さ耐性のおかげで先日もかなり嬉しいことがあったのです!)

何のサインか分かることで、これまでの自分を振りかえることができそうなのです。

それこそ依存やメンタルダウン予防になる、更なる答えが見えそうです。

予防的セルフカウンセリングもしっかり続いていますよ(*^^*)

なんだか書いていて以前とは本当に別人になったような気がします。

自己理解を深め、自分とのお付き合いを良好にする。
これは依存回復後やよりよい人生作りにおいて、メンタルヘルス維持は欠かせないことで、大切なことと考えます。

ゆっくりと。
自己対話を大切に。
モヤモヤともお付き合いしてみたいと思います。
正体が分かったら必ずここに書きますね\( ´ω` )/

モヤモヤやメンタルダウン、どうか侮らないでください。
寂しい気持ち、悲しい気持ちを感じたら否定しないでそんな自分へ、
「いいんだよ、感じていいんだよ、当たり前の感情、正常な心なんだよ。」って言ってあげてください。

風が冷たくなれば人恋しくなります。
柔らかな日差しを感じれば微笑みあいたくなります。

ひとつ今書いていて分かったのは、
人は人のために助けになりたい、求められたいという欲求が根本にあるものなのなのだなということ。

その欲求が叶わないとモヤモヤしたり、不安になったりするのは、若干でも見捨てられ不安があるのかもしれません。

大丈夫。まずは自分が自分を見捨てないことから初めて、自分を認めて褒めて伸ばしていこう。

心理学を学び始めた頃、私は私を見捨てない!っていつも呪文のように言っていたのが懐かしいです(笑)

自分を大切にする事、軽視せず重視して欲しいなと思います。

書いていてる私もまだまだ半人前。
ふふふ。どんどん進化していきますよー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

それにしてもブログ書くことが最近は本当に楽しいです。
私はどこに向かっているのか今はさっぱり見えません。
でもなぜだかすごい力が私を押し上げてくれてるような気がしています。
何が起こるのかなー。ワクワク。


それでは、また明日(^^♪


posted by Kozue at 00:18| 東京 ☀| Comment(0) | cocoro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

元同僚と晩御飯『謙虚に。そして1人の時間を大切に。』

昨夜は、2年前に辞めた会社の元同僚2人からお食事のお誘いがあって、汐留で晩御飯をご一緒してきました。

FD48C240-A312-4049-A02D-B4EE9684302D.jpg

かなりヘビーな環境でもまだまだ頑張ってる元同僚と、別の職場へ移動した元同僚と3人で、美味しいご飯屋さんで楽しいひと時を過ごしました。

美味しいご飯を共にすると心もほっこりしますね。

一年も一緒に仕事をしていないのに、職場を離れても、こうして会えるのは本当に嬉しいことです。

久しぶりの再会の会話で、彼女たちからは謙虚な姿勢や人との関わり方を学びました。

そうか、なるほどなるほどと本当にためになりました。

人との関わりを円滑にするには、やっぱり適度な距離感が必要で、彼女達はランチタイムはほとんど独りでリラックスタイムに当てていると言っていました。
無理してつるまず、仕事の時は穏やかに。
本当にためになりました。

今の私には必要な情報でとにかく感謝でした。

今回会った元同僚の他にも、実はその前の3ヶ月の短期パートの時に知り合ったお姉様2人とも、3年の付き合いになります。

今では何でも話せるママ友になっています。

こんな出会いあるんですね。
仕事での苦楽を分かち合えた仲から、育児や生活の苦楽を分かち合える仲になるなんて。

出会いはどうつながっていくのか分からないものです。
たとえいっときだけのご縁でも、きっとその時の自分には必要なご縁だったのだといつも思います。

繋がるご縁
その時だけのご縁
それでも
出会えてよかった。

ありがとうがお腹いっぱいに広がって、幸せな、栄養満点の夜でした。

また産後に会える日を楽しみにしています‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹

(因みに、昔の私だったら呑んで5千円は出していたであろうお金が、1,400円ですみましたよー笑
飲み代って本当に高いもんだなぁとしみじみ思った夜でした)(*^^*)

posted by Kozue at 18:54| 東京 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

恥じるなかれ

育ってきた環境。
選べるものだったら苦労しないよね。

親のせいにはもうしないけど、

抱え込んだ心の傷は親が与えたものには違いなかった。

乗り越えるにはだいぶ時間がかかったけど、

乗り越えるだけの力はやっぱりあったよ、神さま。

神さまは、乗り越えられる人にだけ試練を与えるのだよね。

まだまだ課題は尽きないけれど。

わたしはアダルトチルドレン、依存気質を乗り越えられたことを、
ここに自分を称賛します。

次は人間関係やメンタルヘルス維持をしていくことや発達障がいの息子との関わり方かな。
仕事の回し方かな。

いずれもワクワクしています。

なんて希望に溢れた課題なんだろうね。

過去を恥じることなく、乗り越えた自分を信じて未来に繋いで行こう。

沢山の痛みを経験したから人に優しくなれる。

私は本当に恵まれている。

有難いな。

カウンセラー学校の学長が言っていた通り、

沢山の傷つきが気づきに変わる。
素晴らしい人生が始まる。

今やっと自分の人生を生きていると感じています。
posted by Kozue at 22:05| 東京 ☀| Comment(0) | cocoro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする