2017年09月12日

産後ドゥーラをご存知ですか?~再会のご縁~

タイトルにある、産後ドゥーラ、という職業があるのを知っていますか?


HPからの引用ですが
「産後間もない母親に寄り添い、子育てが軌道に乗るまでの期間、日常生活(くらし)を支える専門家」です。

産前産後の身の回りの世話をしてくれる専門資格をもった方がサポートしてくださいます。
この存在を知ったのは4年前。
息子が1歳の時、とある女性のソーシャルワーカーTさんの企画に参加した際に
同じく参加されていたドゥーラのHさんと出会ったのがきっかけでした。

私は産前産後、実家に頼めず、夫の実家も遠方のため産後2週間で床上げし家事育児の生活になりました。
初めての育児に体力的にも精神的も辛かった時期でした。
区の支援制度ももちろんありますが、寄り添い一緒にプランニングしてサポートを行ってくれることや
専門資格をもったプロ意識のある方に見てもらえることの安心感はとても大きいと感じました。

二人目がもしできたときはぜひ利用したいです!
とHさんやTさんとも話していました。

それから数年、追われるように月日が流れていく中で連絡もとらなくなってしまい
連絡先もわからなくなってしまっていたHさんとこのタイミングで偶然の再会。

月に2,3回お世話になっている整体師さんとの会話で
「産後はまた一人で育児になりそうでー。」
と言っていたのを覚えていてくれて
「お客さんのなかに産後サポートをしている人がいるから紹介しますね。」
とパンフレットを渡してくれたら、なんとまぁHさんではないですか!

謙虚な方でめったに宣伝をしない人ですし、
この街にもドゥーラさんの数もかなりいるというのにこの偶然に驚きました。
Hさんの方もたまたまTさんから講演の依頼を頼まれて久しぶりに私のことを思い出していたタイミングでもあったそうです。
この偶然に整体師さんもびっくり。それぞれに驚いて喜びました。

やっぱりご縁ってあるのだなぁと心から感動しました。
とても優しい人で人気がある方なのでうまくタイミングが合えばぜひお願いしますと連絡を入れました。
息子の面倒を見る人がいないのが今度は悩みになっていたのでとても助かります。

再会のご縁。
そして心暖かな人たちと繋がっていく実感。 
そのソーシャルワーカーTさんにも私たち家族全員それぞれ個々に(私も夫も息子もそれぞれ単独でおせわになった過去があります)だいぶお世話になりました。
忙しくなり連絡できていませんでしたがこの流れであればきっとまたTさんにも近々会える予感がします。

整体師さんとも今年出会ったのですがいつも深い話ができる大切な人となりました。
豊かに生きるをテーマに様々な角度から毎回育児や仕事、お金、メンタルなど話ができてとてもためになります。
(宗教でもへんなビジネスでもありませんよー。心のありようについて話しています
同じ波長の人たちとこうして豊かであたたかな人生をともに生きていけることが嬉しいです。
こうしてまた再会できたのも自分の意識がどんどん変わってきてるからだなと実感しています。
再会に感謝。
出会いに感謝。
これからもこんな嬉しいサプライズを楽しんでいける生活を送っていきたいです。

posted by Kozue at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | cocoro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください