2017年09月03日

プリント学習 5歳

我が家の息子は今年で5歳。

早い子だと親同伴で3歳から公文に通わせているみたいです。

我が家は共働きだし通わせるのは難しいかなと思っていたら、
なんと保育園終わってから18時から小学生と一緒になって
やってる子もいるというではありませんかー!

教育熱心なママさんに脱帽です

今や小学校入学前までに文字の読み書きは当たり前。
算数足し算引き算も当たり前になってしまっているみたい。


教育ママになることは発達障害とわかってからすっぱりやめましたが、
情報を聞くのはやっぱり大切にしています。


ママ飲み会も誘われるのですが、一度行ってからちょっと遠慮してます。
飲み会はやっぱりどうしても自慢や愚痴のオンパレードになりがち。
日常会話は立ち話で充分ですね。
でもママ友が苦手なママさん安心してください。私もです。
教育熱心なママさんブログがかなり参考になりますよー。

話を戻して我が家の取り組み。
市販のプリントです。
本屋さんに売っているKUMONのプリントです。
終わったらシールを貼れるし最後までやったら賞状があるので
息子は気に入ってるみたいです。
今はひらがなの書き練習と時計の読み方とたまに算数。
でも本当はこれに英語も足さないとなんですが、キャパオーバーなので手付かずです。
息子は奔放でプリントをやり始めても思考があちこち飛んでしまって1枚終わるまでだいぶ時間がかかります。
なので1日3枚が限度です。やらない日もかなり多いです。
私は徹底して無理しない育児を意識しているのでのろのろやっています。

市販だけでなくネットで公開しているプリントを印刷してやらせれば節約になります。
賞状もママの手作りでも嬉しいですよね。
今は高いお金を出さなくても教育っていくらでもできるんですよね。
それにひらがなアルファベット数字チャートは0歳児から張っておくといいですよ。
子供は好奇心のかたまりで0歳から見せてたまに読んであげてると
教えなくても覚えるのです。楽して覚えてくれるんです。
ちょっとした工夫で学習が苦じゃなくなる方法もたくさんネットにでてます。
本当にいい時代ですね!
専業主婦のママの子供のほうが進学率が高いデータもあります。
手をかけ目をかけて育てるとやはり違ってくるのですね。
もちろん、ワーキングママだって会える時間ぎゅぎゅっと愛情込めればそれでよしです!

私は経済的に共働きが必要なので自分ができる範囲でのプリント学習。
ちょっと奮発してとある学習塾のプリントも先日購入しましたが、
そこの教育指針は子育ては親も一緒に育っていくことを大切にしているので
親の心のケアにも力を入れてくれてるんです。
決して安くはないのですがそこに共感して息子が生まれてからずっとそこを支持している所以です。
いつも親子で笑顔で成長。開始参考年齢から3年も遅れてスタート。
2歳半からプリントなんてわが子には無理でしたもの。
我が家のペースでゆっくりすすめていきます。

息子は多分普通学級、団体生活は難しいと思います。
自閉症スペクトラムとADHDを持っています。
だからと言って勉強ができないわけでも嫌いなわけでもないので
読み書き算術だけは親として教えたいです。
そう、私が教えてあげられるのはここまでかな。
プリントをやっているのはそんな理由です。
ガチガチに教育ではないので無理なく楽しくやろうね

posted by Kozue at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください