2017年07月19日

赤城神社参拝

今日はお休みをもらって
所用を済ませてきました。

平日の昼間の独特な空気感。
ご老人や子供連れ主婦の空間。
電車のすき具合。
のんびりとした時の流れ。

私の日常とは異なっていて
違う世界を覗いているようでした。

少し寄り道して、念願の赤城神社へ。
場所は神楽坂駅からすぐです。
都会にある神社とあり、かなりスタイリッシュでした。
同じ敷地内にカフェもあるんですよ。
ここは芸能の神様で有名ですよね。
勉強、良縁、家庭円満、安産、仕事、などもご利益があるようで全部丸ごと祈ってきました。
764BFBDC-BBC1-4050-8A06-6713506305AA.jpg76663F3E-7B62-4630-AEC8-E02BB833E38A.jpg

妊婦になってからもなんだかおめでたい気持ちにならなくて、
お腹の子に申し訳なく思っていました。
参拝するときに、元気な子が生まれてきますようにと祈る自分にほっとしました。
安産お守りも買いました^^*

参拝中、通り雨が降って暫く雨宿り。
軒下から見る雨。
なんだか田舎の祖母の家を思い出しました。
懐かしい気持ちになりつつ、少し小雨残るなか帰宅しました。

叔母に久しぶりに連絡をして近況を話してるうちに涙がほろり。

妊娠してから辛いことが多くて、なんだか妊娠して良かったのか分からなくて。。
と伝えたら、あら、そんな子ほどいい子になるわよ、あなたを助けてくれる子になるのよー、本当におめでとう!あぁ、本当に嬉しいー!と言ってもらえました。

それと、何で私がこんな役割なんだろうと不思議でならなくて、穏やかでありたいと思うのにと産休育休取得に向けての現状を話すと、
叔母はあなたは穏やかでありたい子ではあるけど、昔から野心がある子だったわよね。
とも言ってもらえました。
そう、もしダメだった時はこの手を打とう、と次の手を考えてる自分がいるのです。

もう一人の叔母が30年前に会社で最初に産休をとった時も、政治家に協力依頼をして取得した話を聞いて、やっぱり最初のひとりってとてつもなく大きなエネルギーを使うんだなって思いました。

逃げ出したいときも、辞めたくなる時も沢山あるけど、今は今の役割を受け止めてやって行こう。

どんな結果でもきっとその道に意味はある。うん。そうそう。

これが落ち着いたらまた詩作の時間を作って取り組みたいです。

どうかどうかたくさんのご利益がありますように!



posted by Kozue at 17:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 産休育休 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック