2017年08月30日

よくできている (運気の流れ)

明日で8月も終わりますね。
9月。カレンダーでは秋の入口。

今夏は運気の流れがストップしてしまい、停滞期のような夏でした。
でも、振り返れば平穏無事で何もない夏なんてないですし、
何もない年もないわけで、生きていれば何かしらはあるものです。

去年は母が亡くなって、父が暴れて親族中をひっかきまわし親族中が心の傷を負ったのでした。
それに比べれば今年はマタハラにおいて会社や自分のことで悩んだり考えたりしながら自己と夫や息子と向き合えたのですから
悩むレベルが少しまともになったな、なんて思えます。

ずっと心の中で徳川家康の「鳴かぬなら鳴くまで待とう時鳥」を念仏のように繰り返してました。
慌てず騒がすできることを水面下で進めながらじっと時をまつ。
不利な状況のときの心のありようをこの夏学べました。

今は少しほっとしたのか気持ちがゆるんで無気力に近いのですが、
お疲れ自分とねぎらうことも大切にしたいです。

重たい扉がやっと開いたような開放感。
それと同時に今は休息の時間を過ごしているみたい。
友人たちに連絡を取ってみたり、滞っていた約束の日程を調整したり、お祝い品を送ったり、
それから息子の教育面での方向性を考えられたり。
自分のことから他者へ愛情を向ける時間が取れていることが何よりもうれしいです。
連絡をとった皆さんお元気そうで何よりです。

一つ神様からのミッションをクリアして次のステージへいく間のような時間を過ごしているような気がします。
ほっと一息入れて友人や家族との時間を満喫して心の調整がとれてきたら
神様はまたきっと難題を用意して待っていると思います。
またしんどいなと思うことがあっても、きっとそれは次のステージに必要なミッションなんですよね。

今夏、いろいろと思い悩んだ人も多かったと思います。
まだ解決の糸口が見つからない方も、見つかった方もそれでも踏ん張ってよくやっているな、偉いな、って沢山沢山自分を褒めてくださいね。
本当によくやっているのですから。
生きるって本当に大変なことなんですから。

アップダウンがありながらも進むべき道はいつだって幸せになれるための道を自分は歩んでいる。
ピカピカに磨いて徳を積んで生まれた命を使い切るその日まで。
いつだって今が一番最高。

スマイルでいこう^^
今日も良い一日でした。
明日もきっといい日。
では、またー!

(そろそろ詩作も再開するぞー!)
posted by Kozue at 22:12| 東京 ☁| Comment(0) | cocoro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

朝活かなりいいです!

妊娠5か月になるとお腹も出てきてより満員電車がしんどくなってきました。
昨日からラッシュアワーを避けるために、1時間早めに出勤することに。

近場のカフェも考えましたが、連日カフェ代は馬鹿にならないし
ため込んだ業界新聞を読む時間も確保できることから会社に直行。

これが結構いいのですよー。
早朝手当は出ないのですが、ゆっくり一人で新聞や本を読んだりスマホ見たり。

一日のスケジュール確認やメールの返信も就業前にしてしまうので就業開始から業務に取り掛かれます。
伊藤忠商事さんも早朝出勤を取り入れ業績アップにつながったことでも最近は早朝出勤に着目されてますね。
朝活なんて聞かれるのももう久しいですが、自宅では確保が難しい一人時間ももてるし朝活のメリットを実感してます。
産休まで続けていこうと思います。

問題は睡眠時間が不足していること。
早寝を心がけたいです。
朝の息子との時間も無くなってしまったのは少し寂しいですが
残業をしないようにして夜の時間を増やせるように頑張ります!

生活リズムを変えてみる。
日常に変化を取り入れると気持ちもより前向きになりました。
さて、今日もできることを精いっぱいやります。

良き一日を!
続きを読む
posted by Kozue at 09:23| 東京 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

辛いとき自分を励ませる言葉が心の内側から聞こえてくるはず

ふと西側の空を見たら三日月より少し過ぎた月が夜空に灯っていました。

季節は月夜の美しい秋へと移ろいでいます。

6月~8月までの期間、本当に辛い期間でした。

職場では孤独でしたし、

体調も妊娠初期でいつも不調でした。

それでも、自分の中でずっと思っていたことがあります。

『苦しいけれど、きっとこれはいいことの予兆。

苦しいけれど、取り乱さずに行こう。

笑顔を絶やさずに過ごそう。

感謝の心を忘れずに生きよう。

卑屈にならなくていい。

でも悲しい気持ちや悔しい気持ちはごまかさずきちんと感じよう。

いつだって私の人生今がベスト。最高の時。

嫌なこともいいことにつながるようになっている。』

そんな思いで過ごしていました。

そして、今この瞬間も同じ思いです。

いつの間にか今夏中で私という人間が大きく変化してたことに気づきました。

子育ては親を強くさせますね。

何より忍耐を学びます。

子育てだけではなく、他にも人を成長させてくれることは多分にあります。

妹(独身・彼氏なし)を見ているとひとりで年1回以上海外に旅行に行ってますが、

度胸や忍耐、予測不可能なトラブルにもあいながら、旅のだいご味、一期一会を最大に満喫して感動を心に刻んで帰ってきています。

彼女の成長はこうしたところからも垣間見えます。

なんでもいい、未経験なことに挑戦することでいつだって人は成長しますね。

フリーで仕事をしている人や起業した人なんて成長しっぱなしですね。その極みだと思います。

子育てもそれに属しているにすぎないのです。

未経験ゆえに先が読めない、戸惑い、不安がついてくる。

辛いと感じてしまうことだってあるはずです。

自分で決めて始めたことですらも。

でもそんなときこそ、

心を立て直す自分なりの励まし言葉をもっていれば時とともに乗り越えられることが多いなと今回学びました。

私の場合ですが、いつだって逃げてばかりの人生だったけれど、子育ては逃げられないことだらけ。

親次第で子供の心は大きく変わってしまうから。

私一人のパーソナリティを磨かないと子供に響いてしまうから。
辛い時がない人生なんてない。

そんなときこそ、

『苦しいけれど、きっとこれはいいことの予兆。

苦しいけれど、取り乱さずに行こう。

笑顔を絶やさずに過ごそう。

感謝の心を忘れずに生きよう。

卑屈にならなくていい。

でも悲しい気持ちや悔しい気持ちはごまかさずきちんと感じよう。

いつだって私の人生今がベスト。最高の時。

嫌なこと辛いこともいいことにつながるようになっている。』

これを思うだけで私は心が安心するようになりました。


まじめで一生懸命なあなたならきっと辛いとき自分を励ませる言葉が心の内側から聞こえてくるはず。

その言葉があなたを救ってくれるように思います。

これからも良き日々をともに過ごしていきましょう

8月最終週、いよいよ週末から長月ですね。

残暑続く季節です。ご自愛くださいませ。

いつも読んでくださってありがとうございます。

感謝。


posted by Kozue at 00:35| 東京 ☀| Comment(0) | cocoro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

七五三前撮り大失敗!

今日のスタジオアリス、激混みでした。
なんでも8月期間中に前撮りをしておくとお得な特典付き放題!なんですって。
当日知りました。

しかし、残念ながらうちの子の発達障害あるある?が例外なく発動しました。

「施設内で混み合っている状況を嫌う(特に子供が多いところ)」

事前に現地までスムーズにいくシミレーションをして
持っていく荷物も万全にして
私たちもそれなりの服装をして(主人はスーツ一式持参)
いざ出発!

道中トントン拍子で滞りなくスムーズにいきました。

事前にしっかり遊ばせましたしね。

でも、いざ撮影スタジオにいくと、やっぱり嫌なものは嫌。

一時間の説得も虚しく、本人の鉄の意志により我が家は七五三は(前撮りもお参りも)やらないことに決定

非日常の状況を息子はかなり嫌います。

発達障害の特徴として予測できないことを嫌う傾向があり、日常と異なるシチュエーションが苦手なのです。

年齢が上がるごとに少しずつ定型発達児と変わらないようになってきたことも増えていたのですが、

こればっかりはやっぱり無理でした。

主人も私も想定内とはいえかなり落胆しましたが、切り替えてご飯(お寿司ー!)を食べて帰宅しました。

これ以上言い続けるとパニックを起こしてしまうし、何より本人を苦しめてしまうしトラウマになるでしょう。

それに納得していないのにやらせたところで、たぶん身体的に何らかの症状も出るでしょう。
無熱性痙攣になるのではと怖くなりました。

そして何よりも、親の怠慢で七五三をやらなかった理由はないので、
親ができることはやった!と
私たちも諦めがつきました。

周りの家族が羨ましくも感じたけれど、これがわが子の出した結論なんです。

もう5歳になれば自分から衣装を選び、ポーズをノリノリで決めてる男の子なんてざらです。

うちの子ももう分かっているのです。

しっかりと「僕はここで着替えてお写真を撮るのが嫌なんだ!!!!!!着替えるの嫌いだ!」

自分の意志を何度もなーんども叫んでました。

親、折れました。

これ以上はもう親のエゴになりますからね。

親:「わかりました。ではもう帰りましょう。」

息子:「ヤダ!!帰らない!遊ぶー!」

↑これはわがまま。さんざん遊んだし、好きなものもたらふく食べましたので。

なので、ここは親が折れてはいけないところ。

なので本日の任務終了ー!!

お疲れ様でしたー

まだまだこだわりや苦手な環境克服とはいきませんが、受け止めつつ彼の性格や個性を認めつつ

ドタバタ育児を頑張っていきます

帰宅後はのんびりと家族タイム。一緒にシールやカードで遊んで本人も満足そうでした。

君もお疲れさま。自分の意志を言えたこと、実は結構すごいことだなとも思っていますよ。

失敗は成功の基。これもまた一つ我が家の思い出となりました
posted by Kozue at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5ヶ月検診

1ヶ月以上も検診に行けてなかったので土曜日に行ってきました!

すっかり忘れてましたが性別がわかるのは6ヶ月目あたりでした。
なのでまだわからず。

でもおかげさまで、無事に成長してましたー!
良かった!


明日は息子の七五三前撮りです!
スタジオアリスに予約しましたー。
予定では和装です!((o(。>ω<。)o))
息子嫌がりませんように!(°_°;)ハラハラ(; °_°)
年賀状の写真も兼ねてるのでうまく取れますようにー。

土日は家族の予定で終わってしまうけど、これもずっとではないからね。

今は今できることを。
家族の時間も、
楽しんで過ごしていきます(^^)


posted by Kozue at 03:21| 東京 ☁| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

music post:気まぐれセレクト洋楽①

music post:だいぶご無沙汰しております。更新したかったカテゴリなんですが、
PCが使えない状態だったためお休みしていました。
新PCから更新しております(^_-)-☆

今回は最近良く聴いている洋楽をチョイス。
ま、やっぱり学生時代聴いていたり最近CMで流れていて昔聴いていたことを思い出して聴きたくなったりした音楽です。
音楽ってなんでこんなにも気持ちをフラットにしたり元気をくれたり景色に躍動感を生み出してくれたりするんでしょうか。
そして、ぼーっとしたいときにもだし、気持ちが弱ってる時も、音楽のリズムやメロディだけで心が地に足つけてくれてくれる。
しゃんとした心で、気持ちを立て直してくれる力もありますね。
今夏はいろいろあったけれど音楽にもたくさん助けられました。
音楽に感謝。

では前置きが長くなりました。
ジャンルも時代もバラバラですがよかったらお聴きください

1曲目:Oasis  /  Whatever

この曲はCMでも流れたことのある言わずと知れた?メジャー曲かなと思います。
今夏毎日聴いて出勤してました。
なぜだか聴きたくなったんですね。
流れる街並みを見つめながら何を思うわけでもなくぼーっとしてでも聴くとそれなりに満たされる何か。
どうにもならない気持ちを代弁してくれているようなそんな潜在意識の声が表出したのかもしれませんね。
うん、名曲I'm free!

I'm free to be whatever 
Whatever I choose
And I'll sing the blues if I wan
僕はどうなろうと自由
何を選ぼうとも
もし歌いたくなったらブルースも歌うよ

2曲目:Dawn  /  Tie A Yellow Ribon Round The Old Oak Tree

こちらも現在(2017・8)CMでかかってますね。
これはなんでだろ。昔からどこかしらで耳にする機会が多かった曲です。
和タイトルは幸せの黄色いリボンで知られています。
鼻歌まじりで何となしにふんふん♪できそうな軽快なリズムがいいですよね。
でも服役明けの男性の心境の歌とは驚きました。
恋人は彼を待って約束の黄色いリボンをずっと木に結んでくれていたっていうハッピーな終わりでよかったです


3曲目:Savage Garden  /  I Knew I Loved You

最後はどっぷりラブソングです( ´∀` )これはいつ聴いていたのか忘れてしまうくらい大昔ですね。
サベージガーデン好きだったんですよー。
私の音楽って全部ラジオから入ってきたんですが当時めっちゃ人気だったんですね。
良くかかってました。
I Knew I Loved You ですって
僕は君を愛してたって知ってたよ。(出会う前からってこと)
すご〜。笑
たまにはラブソングもいいもんですねー。
皆さん恋してますかー?不倫はだめですよー。笑


では今回はこの辺で。
最近夏日が戻ってきて猛暑が続いてますね。
熱中症には気を付けてお過ごしください。
それではお付き合いいただきありがとうございました!
これからは頻度上げていきたいな。
では!

解説コメントなしかけ流し用
におまけで載せておきます
良かったらBGMにどーぞ。











続きを読む
posted by Kozue at 00:20| 東京 ☁| Comment(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

もう一つの問題。叔母たちへのコンタクト。

ちょうど妊娠が分かったあたりに父から受け取った母の妹たちへの返済金。

この返済が滞っていました。

一つは私の産休育休問題がありそれどころではなかったのと、

一番金額の多い叔母にまずは先に返したかったので日程調整をしていたのですが

まー日程が合わない合わない。

一向に合わず、もう投げやりになりかけていたのですが、
一つが片付くと連動して一気に話が動き出すと私の大好きな女性が言っていた通り

まさに動き出しました。

3人の叔母のうち、一番父と父の兄弟から被害を受けた叔母とも連絡を取ったら

これ以上のかかわりは拒否したい。お金も結構です。と断られました。

私の父とは一切の関りを断つことが一番の願いであることがよくわかりました。

実の娘ですらその心境は痛いほど理解できます。

父も父の親族全員狂人だからです。

常人の発想では思い浮かばない卑劣な思考が働く親族なのです。

私たち娘も母もずっとこの親族に長いこと苦しめられてきました。

それを母の親族に言っても信じてもらえずにいましたが去年の父の起こした騒動でやっとわかってもらえたのです。

母としては亡くなってやっと自分の無念さを理解してもらえたと天国で喜んでいるかもしれません。

お金を受け取ったらまたうちの父に何を言われるかわからない恐怖。

叔母はいつだって穏やかに私たち姉妹を支えてくれた恩人でもあるので心が本当に痛いです。

なのでお金は一時預かることにしました。父が亡くなった後、いとこたちに事情を説明して将来返そうと思います。

そして予定の合わない叔母とは来月会えることになりました。

連絡が取れない叔母が一番少額で振り込める金額なので封書でやり取りとなりました。

思ったよりもスローテンポで進んでいますが焦らずにやっていこうと思います。

母が残してくれた大切な返済金。

このお金があったから私は大学を卒業できたのです。

卒業できたから今の生活があります。

忘れてはならない感謝の気持ち。

どんなに時間がかかってもかならず返します。


posted by Kozue at 12:24| 東京 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする